発達障がいの子ども(6歳)を育てている松田 紗代(マツダ サヨ)さん その気にさせる赤磐暮らしメディア おかえり あかいわ発達障がいの子ども(6歳)を育てている松田 紗代(マツダ サヨ)さん その気にさせる赤磐暮らしメディア おかえり あかいわ

menu

いきいきとした子供の育ちを支えるまちをめざして。
赤磐市は、岡山市内からも短時間で移動できるうえ、豊かな自然の中で子育てを行うことができます。
また、地域には子育て家庭を温かく迎えてくれる様々な場所があり
子育て家庭が自然の中でのびのびと喜びを感じながら、安心して子育てができるまちです。
是非、赤磐市で子育てをしてみませんか。

15歳まで
医療費全額助成

子どもが、病気やけがで治療、入院した場合の医療費を公費で負担する助成制度です。市では高校生等までの子どもを対象に助成します。(高校生等は平成28年4月受診分より)

待機児童解消への取り組み

平成29年度は2園の認定こども園が開園予定です。地域の実情に応じて計画的に整備を推進していきます

公民館での子育て支援

子育て講座や親子のふれあいを通じて、子どもたちの育ち方や、保護者の家庭での役割などについて学べる企画がたくさんあります

子育て支援センター

親子で悩んだり、触れ合ったりする交流の場です。情報交換をしたり、子育でについての悩みや不安を相談できます

あかいわ発達障害支援センター

自閉症などの発達障害に関する専門的な相談を受け付けます

保育所、幼稚園、小学校、中学校

公立保育園7園、私立保育所10園、公立幼稚園6園、公立小学校12校、公立中学校5校があります

子育てサロン

保育師、栄養士が、地域の愛育委員・栄養委員と一緒に、親子の触れあうお母さんの仲間づくりを目的としたサロンを行っています

voice_04

発達障がいの子ども(6歳)を育てている松田 紗代(マツダ サヨ)さん

赤磐市には、発達障がいに関する専門の相談機関や、子どもの特性に合わせた訓練を行う事業所が充実しています。また、私が住んでいる地域は周囲の人が優しく、子どもを温かく受け入れてくれます。赤磐市は、子どもに障害があっても、安心して子育てを行えるまちだと思います。

赤磐市には、発達障がいに関する専門の相談機関や、子どもの特性に合わせた訓練を行う事業所が充実しています。また、私が住んでいる地域は周囲の人が優しく、子どもを温かく受け入れてくれます。赤磐市は、子どもに障害があっても、安心して子育てを行えるまちだと思います。

voice_03

Sさん家族

赤磐市は地域をあげて子育てをしていこうという雰囲気がある子どもに優しいまちだと思います。また、空気や水がきれいで果物や農産物がとても美味しいと感じます。仕事の関係で様々な地域に行きましたが、赤磐市は市民の方が優しく、温かく迎え入れてくれる住みやすい地域だと思います。

赤磐市は地域をあげて子育てをしていこうという雰囲気がある子どもに優しいまちだと思います。また、空気や水がきれいで果物や農産物がとても美味しいと感じます。仕事の関係で様々な地域に行きましたが、赤磐市は市民の方が優しく、温かく迎え入れてくれる住みやすい地域だと思います。

voice_02

二瀨 未来(ニノセ ミキ)さん家族

赤磐市は自然豊かでのびのびと過ごすことができます。子育て中の親子におすすめのふれあい公園は、自然を身近に感じることができ、広場やローラースライダーなどの遊具があります。家族で1日しっかり遊べる楽しい場所です。赤磐市に来て満足していて、これから来られる方にもぜひおすすめしたいです。

赤磐市は自然豊かでのびのびと過ごすことができます。子育て中の親子におすすめのふれあい公園は、自然を身近に感じることができ、広場やローラースライダーなどの遊具があります。家族で1日しっかり遊べる楽しい場所です。赤磐市に来て満足していて、これから来られる方にもぜひおすすめしたいです。

voice_01

岸本 奈緒(キシモト ナオ)さん家族

赤磐市の魅力は、子育て中の親子どうしが気軽に出会える場が多いことだと思います。また、子育てをしていると近所の方が温かく声をかけてくれ、子育てしやすい環境が整っていると思います。人とのつながりが広がり、出会った方との交流は今でも続いています。

赤磐市の魅力は、子育て中の親子どうしが気軽に出会える場が多いことだと思います。また、子育てをしていると近所の方が温かく声をかけてくれ、子育てしやすい環境が整っていると思います。人とのつながりが広がり、出会った方との交流は今でも続いています。